30代!これから先も笑ってこう!

30代の皆様へ!副業で安定収入を確立しましょう。楽しみながら・誰でもできるものを厳選!その他、ペットや国内旅行、趣味の話なども。

ブログのアクセスを増やす!それでいて苦にならない書き方とは?

time 2017/04/22

ブログのアクセスを増やす!それでいて苦にならない書き方とは?

前回の記事で、本ブログのテーマや理念をお伝えしました。

ブログ開始から3ケ月。アクセス数などを検証してみる。

今回は、ブログの書き方についてもう少し深く掘り下げていこうと思います。

ブログを書くのは、正直記事数を重ねれば辛くなりますよね?ネタ不足、書く時間の捻出、書くこと自体の作業の負担。様々なものがのしかかります。しかしPV数は思っているより伸びない・・・

そんなことが多いので、始めたはいいけどやめてくのが多いのがブログです。

どうすれば苦にならずに更新を続け、アクセスを増やすことができるんでしょうか?

sponsored link

結論は単純。「好きなネタでひたすら書く!」

ブログを書き始めるのにあたって、参考にしている書籍が2冊あります。


完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!

この本では自分の好きなネタで記事を量産することをお勧めしています。

アドセンスブログの作り方を紹介するサイトでは、ハンパない勢いで書け!書け!と言っているサイトが多いのが驚きでした。こんな高いモチベーションをずっと維持するのは、僕は不可能です。

そんなときに出会ったのがこの本。以前にもこの記事で紹介しました。

ブログを書いて稼ぐ人、必見の書籍・「完全ひとりビジネスを始めるための本」!収入を得る方法がまるわかり!

自分の好きな記事を好きなときに書いて稼ごう。とうたっているのが、シックリきました。副業ってこうだよね!と、共感したんです。

好きでもないことを毎日書き続けるのは、苦でしかありません。

アドセンスブログでは、よく芸能ネタを記事にして爆発的にアクセスを集める手法を紹介しています。これは僕はあかんと思っています。

大好きな芸能人がいて、その人のことなら記事をずっと書き続けられる!という方は話は別です。しかし、大して芸能界に興味もないのに、その記事を更新し続けるのはストレスしかありませんでした。元々の考えが「アクセスありき」だからです。

アクセス増加も大事ですが、それ以上に自分の特技や知識を他の人に提供する方が、爆発的なアクセスはなくても最終的には、記事の書き手と読者がwinwinになれると思います。

その考えを確信できる一冊でした。

ただし、記事数を増やすことは大切です。この本では、「100記事までは練習のつもりでひたすら記事を更新するように」と書いてあります。

僕のブログは、まだ80記事。練習の段階にある訳です。

最初読んだときは「うえぃ!こんなにできるんかいな~?」と思ったのですが、かえってふっきれました。

あせっても仕方ない、時間をかけてゆっくりやっていこうと思うことができたんです。

そのお陰で文字数にもこだわることが自然にできました。

この本では、1記事800字以上を推奨していましたが、本ブログでは平均2000文字程度。長いときは4000文字以上の記事もあります。好きなことにこだわることができるから、文字数を増やしても苦になりませんでした。

以前やったことがある芸能のブログでは、500文字書くのもストレスだったことを考えれば、好きなネタを扱うというのがいかに大事か分かります。

そして出会ったのがもう一つの本。こちらは電子書籍です。


人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術

この本では、前半は「とにかく書け!」というような内容に終始しています。そんな中で、この一文を自分のモットーにしています。

「量は質を凌駕する」

この言葉を意識してからは、書いた記事は読まれるのかな?検索したときに上位表示狙えるのかな?と四の五の考えることをしなくなりました。

あ、もちろん考えてはいます(いきなり全否定)。キーワードを散りばめたり、文字数を増やしたりなど最低限のことはしていますが、迷わなくなりました。

記事の質について迷いそうになったら、それでも公開する!

今はこれを徹底して、思いついたことはとにかく記事にするように心がけています。


この2冊から学んだことは、わずかこれだけ。

「好きなネタでひたすら書く!」

結果は追い求めず、考えすぎず、まずは100記事作る。初心者のうちはこれを徹底されることをお勧めします。

ネタ切れは誰でも乗り越えられる壁

記事を更新していく中で、必ずだれでもが遭遇するネタ切れ。

上記の「人気ブログの作り方」では、ネタが切れてからが本番だというような一文があります。

これだけ聞くと精神論のようですが、実はそうではありません。

ネタが切れたら初めて自分は何を書けるのか?と自分と向き合うことができるようになる、ということです。

ネタが切れた段階で、気づいたら更新をやめているという初心者ブロガーさんは多いようです。しかし、そのような手足がもがれたような状態でひねり出したネタが、実はいい記事になることが多いということを教えてくれています。

僕は幸か不幸か、今のところネタは全くきれていません。まだ計画しているネタの半分ほどしかひねり出していないので、この境地にたどり着くのは先になりそうです。

ネタ切れにならない方法とは?

具体的には、どんなことがネタになり得るんでしょうか?

電車に乗っているときや風呂に入ってるときなどに、ふと思いついた記事にできそうなネタは、すぐにスマホのメモ帳などに記録しておくのが基本です。

今メモをひっくり返して見ていますが、ジャンル分けにするとこんな感じでしょうか?

①メインテーマ

副業に関するネタ。特化ブログであればこれ以外のネタを掲載するのはタブーですが、僕のブログは分類すると、副業ネタをメインとした雑記ブログになります。

ですので、以下のような記事も掲載しています。

②自分の人生経験

自分が今まで経験してきた中で、他の方にもお伝えしたことを記事にしています。これに関するネタでは、ストックがいくつもあります。

記事にした中では、以下が当てはまります。

コミュ力を意識的に上げる3つの方法

③旅行記

旅行は誰もが楽しめることに間違いありません。自分が訪れた場所の詳細を公開すると、これから行こうと計画されている方への参考になります。

SEO的には大手の旅行会社のHPにはかないませんが、ニッチであればあるほど検索でもヒットしやすくなるでしょう。

春到来!京都の桜を見ることができる観光地を、開花予想とともに紹介!

④エンタメ・食事・化粧品などのレビュー

書籍、映画、テレビドラマなど、自分が触れたエンターテイメントの評価を書きます。

訪れたことがあるおいしいレストランや面白いお店のレビューもいいですね。新しいお店に行ったら、外観やメニューの撮影を忘れずに。

女性なら化粧品なんかでも記事が書けると思います。

こういったジャンルだと、特化ブログにはSEOではかないませんが、書く方は楽しいですよね♪

僕は今のところエンタメではジャンプしかしていませんが、そのうち映画などの感想も投稿していこうと思っています。大食いの店も記事にしようとリサーチ済み。

週刊少年ジャンプ20号 感想とネタバレ

⑤得意なこと、趣味

人生経験にも当てはまりますが、特技や趣味を記事にしてもいいでしょう。

僕は電子書籍の発行やPodcast配信などがスキルなので、それを詳しく紹介する記事を書いています。

電子書籍の書き方 まとめ

⑥その他

まだ記事にしていないけど、これなら書けそう、というのは他にもいくつかあります。

・ダイエット日記

これから始めます!多分、いつの日か。

・ペット、お子さんの日記

ペットを動画で撮影してYou tubeで配信し、そのリンクを記事に載せることもできますね。動物は好きな人も多いので、これからやっていきます。

お子さんがいらっしゃる方は、育児日記もいいですね。ママ友を増やすチャンスになるかもしれません。

・面白いことやってみた

すでに多くのYou tuberさんが参戦していますね。これも記事と同時に動画にすれば面白いと思います。

・自分の好きなサイトのまとめ

NAVERまとめのようなものです。有益な、または面白いサイトをまとめて記事にすれば、しばらくネタは尽きないですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?前回の記事でPVがあまりないのにこんな記事を書くん?・・・と突っ込まれたら終わりなんですが(笑)

確かに現在もPV数は満足できるものではないですが、それでも検索エンジン上に表示される僕のブログの順位は日に日に上がっています。

狙ったキーワードでは2ページ目に表示される場合も増えてきましたし、ついにトップページに表示される記事も現れました。

 「週刊少年ジャンプ ネタバレ」というキーワードです。キーワードプランナーでは月間1000~1万の検索があるワードのようなので、こんなビッグなところに早くも食い込めるとは思っていませんでした。

こんな感じで、僕のブログは少しずつではありますがパワーブログになりつつあります。ブログのことでお悩みの方への参考になれば幸いです!


こちらの記事もおすすめです!

「騙されたつもりで」ブログ初心者が継続するにはこれ!

アクセスアップにつながるブログタイトルの決め方!例を交えて紹介!

 

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

川口進

川口進

文章が好きで、仕事しながら電子書籍作家・ブロガーとして活動中。脚本で受賞歴あり。
とりあえず毎日カレーが食えれば幸せです。 [詳細]

ブログサークル

販売中書籍


社会人サークルを活用して、「大人のリア充」を!
Amazon Kindleで発売中!



sponsored link