30代!これから先も笑ってこう!

30代の皆様へ!副業で安定収入を確立しましょう。楽しみながら・誰でもできるものを厳選!その他、ペットや国内旅行、趣味の話なども。

ポッドキャストを配信する!でも、トーク番組なんか作れるの!?

time 2017/03/20

ポッドキャストを配信する!でも、トーク番組なんか作れるの!?

前回の記事で、販促やアクセスアップとして、ポッドキャストをお勧めしました。

集客・アクセスアップに使えるのにあまり知られていない配信媒体「podcast」。おすすめするワケとは?

ラジオ番組や動画なんか、ほとんどの人が視聴する側に当たります。最近はYou tubeの台頭で動画を作る
人も増えてきましたが、それでもまだ見る人の方が圧倒的に多いでしょう。

しかし、今はネット社会。一億総メディアなんて呼ばれる時代です。

この波に乗らないのはもったいない!

そして乗るなら、市場が飽和状態になっているYou tubeよりもポッドキャストをお勧めしたい訳なのです。

ポッドキャストは、無料で視聴できるネットラジオのようなものです。動画もありますが、メインは音声番組になります。

そんなポッドキャストでは、誰でも番組を作れるのでしょうか?答えは、バリバリの「YES!」です。

sponsored link

機材なんかいらない!

音声番組というと、たいていの方はラジオの収録スタジオのようなところで収録するのではないか、という印象があるかもしれません。完璧な防音設備で、音質のすばらしいマイクの前に座る。ミキシングルームからディレクターが「はい、CM入ります~」とか、いろいろな指示がとんで・・・

なんてものは一切ありません!不要です!

必要な機材は、スマホ一台。もしくはボイスレコーダーでもかまいません。
必要な場所は、問いません!どこでもOKです!

ここまで言ってしまうと極端に聞こえるかもしれませんが、何の誇張もしていない事実なんです。

ハッキリ言って、ポッドキャスト上で番組をアップしたからといって、公共の電波にのる訳ではありません。You tubeと同じで、ネット上にのるだけです。多少声が聞き取り辛かったり、ノイズがのっていてもOKなんです。
だから機材なんか買わずに、スマホやボイスレコーダーで撮ることも可能なんです。

こんな番組が人気に!

僕がよく聞いていた番組で、二人のサラリーマンが、居酒屋で飲みながらネットビジネスの対談をしていた番組がありました。一人は全くのド素人なのですが、もう一人はネットビジネスについて精通していて、彼が素人の相方さんにネットビジネスを伝授する過程を収録したものです。

本当に居酒屋で録音しているので、トークしている背後では店員さんの声もたまに聞こえます。それでも内容が深いので、気づけばかなり熱中して聞いていました。

もう一つ例を挙げます。
僕が女性の知人二人と、計3人で制作した番組です。
いや、これはもう制作と言ってよいものか・・・(笑)
スマホの録音機能を使って、女性二人が対談している番組ですが、収録場所は公園、収録機材はスマホ(笑)超ド素人臭のする番組です。
最初はカフェで収録していたのですが、思った以上に周りがうるさく、カラオケでも試みたのですが隣の部屋の下手な歌声も録音されてしまいました。
かといってお金をかけて場所を借りるのはいや。誰かの家に行こうにも遠い。

ええいっ、じゃあもうどこでもいいや!と、完全な思考停止の結果の場所選定でした。

しかし、この番組もランキング内に入るほど人気が出ました!

収録環境は最悪で、音質もひどいものですが、やはり対談内容がおもしろいんです。
二人の女性というのは役者さんで、それぞれ味のあるトークができる人でした。とぼけた内容の会話なのですが、どこまでが演技でどこまでが本気なのか、関わった僕でもわかりません。でも、なんか味があって聞いてしまう。そんな番組に仕上がっていたのです。

まとめ

このように、ポッドキャストは誰でも、どこでも作ることができます。内容次第で、人気番組にしていくことも可能です。

一度人気が出たら、数年に渡りランキング上位に食い込んでいる番組も多く見受けられます。販促・サイトアクセスアップにはもってこいと言うことができるでしょう。

いかがでしょうか?もし、自分でも作れるかもと思っていただけたら嬉しいです。

次回以降で、番組配信方法や、トーク番組の作り方などをお伝えしていきますね!


次の記事はコチラ!

誰でもできる!ポッドキャストの番組の作り方

前の記事はコチラ!

集客・アクセスアップに使えるのにあまり知られていない配信媒体「podcast」。おすすめするワケとは?

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

川口進

川口進

文章が好きで、仕事しながら電子書籍作家・ブロガーとして活動中。脚本で受賞歴あり。
とりあえず毎日カレーが食えれば幸せです。 [詳細]

ブログサークル

販売中書籍


社会人サークルを活用して、「大人のリア充」を!
Amazon Kindleで発売中!



sponsored link