30代!これから先も笑ってこう!

30代の皆様へ!副業で安定収入を確立しましょう。楽しみながら・誰でもできるものを厳選!その他、ペットや国内旅行、趣味の話なども。

元ラーメン屋が選ぶ!大阪でおすすめのうまいラーメン屋5選

time 2017/05/12

元ラーメン屋が選ぶ!大阪でおすすめのうまいラーメン屋5選

大のラーメン好きです。

単なるラーメン好きではなく、フリーターの時代にはラーメン屋で1年間働いていました。

小さいラーメン屋でしたが開店直後のオープニングスタッフとして働いていたので、ホーでの接客からラーメン作りまで、一通り経験しています。

もちろん!作るからには、他のお店の食べ歩きもして、比較しなければ・・・!ということで、かなりの店を同じくラーメン通の友達とともに食べ歩きました。そのせいで今のお腹周りの大きさに

関西に移ってからは一人ですが、それでも時間を見つけては食べ歩いています。

今日はそんなラーメン好きで元ラーメン屋が選ぶ、大阪のうまいラーメン屋を紹介します!

sponsored link

麺や拓

大阪に来てから一番うまいと思っているのがこのお店です。

看板メニューは豚×魚(ダブル)ラーメン。730円。

魚介系と豚骨が見事にマッチしていて、濃厚ながらもクセのないスープです。ボリュームもタップリで、非の打ち所のない一品です。

つけ麺も同じく濃厚。太麺と絡めると止まらないうまさになります。

※画像は食べログからお借りしました。

最寄駅は、地下鉄長堀鶴見緑地線の西長堀駅。

金曜の夜から週末にかけてはかなり混みます。行列がなければラッキーと思って下さい。

また店内も狭いので、あまり大荷物のときは避けたほうが無難かも。

麺や拓HP(たべろぐ)

一欄

博多ラーメンの有名店で、すでに東京にもあるお店ですが、僕のイチオシです。

まず変わっているのは店内。味集中カウンターというこの店独自の考え方で、一席ずつ仕切りがついています。

周りの目を気にしないで、ラーメンの味に集中して欲しいという意図があるようです。

ラーメンは目の前のすだれの奥から出てきますが、その際に店員さんとも目は合わせません。声はかけられるので、何かの際に会話はできますが、かなり徹底して味に集中できるように工夫されています。

メニューはとんこつラーメン1種類しかありません。が!ここが一欄の面白いところ。

自分の好みを色々と指定することができるんです!

スープはこってりなのかあっさりなのか、麺はかたいのかやわらかいのか、ネギは青ネギなのか白ネギなのか、辛い秘伝のたれはいらないのか多くするのかなどなど、自分好みにカスタマイズすることができます。組み合わせの種類数は、おそらく100以上にはなるんじゃないでしょうか。

このお店はテッパンで、まずいという人はいないでしょう。まだ行ったことがない方はぜひ一度行ってみてくださいね!

一欄 梅田阪急東通店(食べログ)

武士道

このお店に関しては、別記事でも紹介しました。

大阪の信じられないくらい大盛り・デカ盛りの店!意外に穴場な4選

とにかくバカでかいラーメンが食べたい!というときは迷わずココ。

二郎系とは違って、肉も山盛りになっているのが、大阪黒醤油ラーメン全武士盛り。1.4kgあるそうです(笑)

ただ大きいだけではなく、味もしっかりしているので、僕は大好きです。

魂の油そばうまいですよ!

同じ金額で、麺の量と太さが選べます。

おすすめは、細麺の400g、激辛でチーズトッピング。

最寄駅は地下鉄阿波座駅。徒歩5分くらいのところにあります。看板が目立つので、すぐに分かると思います。

麺屋 武士道(食べログ)

どうとんぼり神座

あっさりの醤油ラーメンでおいしいと思ったのは、道頓堀の神座(かむくら)。

というか・・・ちょいビックリしたんですが、東京にいたときに僕が働いていたラーメン屋と、そっくりのラーメンだったんです!

はくさいタップリで、豚肉少々のスープ。それに好みでニラ豆板醤などを加えるという食べ方・・・おそらく何らかの関わりがあったんだろうなぁ。

 

 

すごい懐かしい味でしたw

トッピングの味玉がおすすめです。

どうとんぼり神座 道頓堀店(食べログ)

金龍ラーメン

このお店は賛否が分かれるところだと思います。しかし僕はあえておすすめしたい!

関西にに引っ越してきて「大阪ってなんかすごいな」と最初に思ったのが、この金龍ラーメンに入ってなんです。

お店の前を通ると、とんこつの濃ゆ~い匂いがするので、とりあえず足を止めてしまいます。

入ってみると、なんと店内が和室!客席が畳になっています。

これがラーメン屋なんかいな?!と最初に衝撃。

メニューはシンプルに二つ。ラーメン(600円)とチャーシューメン(900円)のみです。ラーメンだけならお得感バリバリ。

そして、ご飯が食べ放題なんです。味付けを変えるキムチ・ニラも取り放題。

ただしキムチはマジで辛いです。辛党の僕が言うんだから間違いありません。

一気にガッツリ入れると食べられなくなります。

ラーメンは本当に濃厚なとんこつ。細麺と相性抜群でうまいんです!

そして試していただきたいのは、食べ終わった後のスープとご飯を一緒にして雑炊のようにする食べ方。

こんなんおすすめすると行儀が悪そうな印象になってしまいますが、うまいんだから仕方がない(笑)

騙されたと思って一度はチャレンジしてみてください!

金龍ラーメン 難波千日前店(食べログ)

<東京>九州じゃんがららぁめん

大阪ではないのですが、この店は紹介させてください!

僕がラーメン好きになるキッカケとなった店です。

九州じゃんがららぁめん。

以前は人気ラーメンランキングで日本一になったこともあるお店。学生のころ初めて行きましたが、いつ行ってお長蛇の列ができていました。

多感な10代の頃に、長い時間待ってからやっと味わううまいラーメン。何となく行って食べるラーメンよりも、大切に感じてしまいますよねw

看板メニューは、あっさり味の「九州じゃんがら」

とんこつベースですが、女性などこってりが苦手な方にも人気。野菜も混ぜて食べやすい味になっています。

そのほかに、とんこつメインでこってりの「ぼんしゃん」、ニンニクの焦がし油ベースの「こぼんしゃん」、ぼんしゃの辛口バージョンの「からぼん」、タレとダシのみの「まぜちゃん」など、いろんな種類があります。

店舗によって取り扱いメニューが違いますので、もし狙っているメニューがあれば、事前に調べてから行くようにして下さい。

ぶっちゃけ、どの味も大好きw

その日の気分で味を変えていますが、ここも外れはないと思います。

トッピングで角煮、味卵、めんたいこなどを追加することもできます。

九州じゃんがら

じゃんがら秋葉店と深い関わりが・・・!

最近知った、僕の中での衝撃の事実があったので紹介させて下さい。

僕が1年間働いていたラーメン屋というのは、実は秋葉原駅構内にあったところでした。

しかし数年前からそのお店は見なくなっていたので、撤退したんだな~と残念に思っていました。

最近になって、秋葉原駅構内にじゃんがらが出店してきたので、「おっ!これで改札から出なくてもじゃんがら食える!」と出張帰りに喜んでそのお店に行ってみました。

駅構内にある秋葉原店は「九州じゃんがら」ではなく「東京じゃんがら」となっていました。九州じゃんがらとは違うのかな・・・?と思いながら中を覗くと、メニューも内装も九州じゃんがらとほぼ同じ。

同系列の会社が運営しているのかな・・・?と思いながらも、普通のじゃんがらを注文しました。

僕が座った席は、たまたま厨房が見える席だったんですが、ラーメンが来るまでの間ボーッと厨房の中を見ていました。

すると、何だか見覚えのあるキッチン・・・調理器具もやけに目に馴染むな・・・

って、自分がバイトしてたときの調理場まんまやん!!

冷蔵庫や食洗器、ガス台や鍋まで、自分が使っていたものと同じでした。

まさか10年くらい時間が経って、過去に自分が使っていた調理器具が、有名ラーメン店で使われることになっていようとは・・・

そんな中出てきたラーメン。何だか感慨深い一杯になりました。

記念に写メ撮っておけば良かったなぁ・・・


こちらの記事もおおすすめです!

大阪の信じられないくらい大盛り・デカ盛りの店!意外に穴場な4選

アイキャッチの人、食べる勢いハンパなさそうw僕も少し似て僕は似てないけど。断じて。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

川口進

川口進

文章が好きで、仕事しながら電子書籍作家・ブロガーとして活動中。脚本で受賞歴あり。
とりあえず毎日カレーが食えれば幸せです。 [詳細]

販売中書籍


社会人サークルを活用して、「大人のリア充」を!
Amazon Kindleで発売中!



sponsored link