30代!これから先も笑ってこう!

30代の皆様へ!副業で安定収入を確立しましょう。楽しみながら・誰でもできるものを厳選!その他、ペットや国内旅行、趣味の話なども。

大阪の信じられないくらい大盛り・デカ盛りの店!意外に穴場な4選

time 2017/05/03

大阪の信じられないくらい大盛り・デカ盛りの店!意外に穴場な4選

大盛りのお店のファンです。

特に大阪で探してみると、ドン引きするくらい特大に盛り付けて出してくれる定食屋さんがあります。

デカ盛りの食事を見た瞬間、驚きと幸せが入り交じり、何とも言えないワクワク感が沸きますよね?

・・・ありますよね?!(←やや自信ない)

この記事は僕と同じく、大盛を愛する男性の皆さんへお送りします!

「大阪 大盛」で検索して見つけたサイトで紹介されているお店へはだいぶ行っているのですが、このようなサイトでも紹介されていない大盛のお店があります。穴場と言っていいんでしょうね!

今回は、僕が厳選したそんなお店を、4店舗紹介します。

sponsored link

キーマカレーが一品のうまさ&大ボリューム!

ボラーレ新町店

大通りから少し裏に入ったところにあるお店が、ここ。

最初に知ったキッカケは出前館という出前のサイトでした。注文してみたら、予想以上のボリュームで、おいしい!

ということで実際にお店にも行ってみました。

お皿いっぱいのキーマカレー!850円也!ご飯にスパイスもかかっていて、これがまた合うんです!

同じ料金で、サイズが小・中・大から選べます。画像のはこのサイズで「中」。ごはん450gです。普通のお店なら完璧大盛ですよね(笑)

600gの大サイズも挑戦してみました。画像は撮るのを忘れてしまいましたが、ズドンと山もりになっていました。

店内は落ち着いた雰囲気で、壁にはお客さんのスナップ写真が掲示してあります。人の温かさが感じられるいいお店です♪

カレー好きな方はぜひ一度行ってみてください!

ボラーレ新町店(食べログ)

皿からはみ出る巨大ドライカレー

グリルMOTO

大盛ファンの間では、隠れた名店。

病院の1階にお店があり、一見してそんな大盛のメニューがあるとは思えないような場所です。

しかし注文してみると・・・!

看板メニューのカツドラ。800円。できたてのドライカレーの上に、カツと卵が乗っています。これでライス普通の量(笑)

注文するときにライスの量を聞かれるので、「あ、大盛で」というと、店員さんは不気味に笑って「本当にええの?むっちゃあるで?」とおどされました(笑)その言葉に従って普通サイズにしておいて良かったです。

というか、これも最早普通ではありません(笑)食べ終える頃には、お腹いっぱいで席を立つのがしんどくなっていました。

中には始めて入るお客さんもいらっしゃって、みんなそれぞれの席で驚きの声を上げていました。

別の日に行って生姜焼き定食を頼んだのですが、これも期待にたがわずビッグサイズ。

衝撃を受けること間違いないお店です。

グリルMOTO(食べログ)

※ランチは平日の11:00以降で、ディナーはありません。ごはんがなくなり次第終了なので、早めに行くといいですよ!

ウリは面白さと元気さ、そして巨大ラーメン!

麺屋 武士道

最も大きな全武士盛ラーメン(1.4kg)を食べてこそ男で候!

お店にはこんなキャッチフレーズが踊っています。1.4kgの大きさ、想像つきますか?(笑)

どでかいお椀に麺が溢れんばかりに盛ってあり、その上に焼肉やもやしがドーンと乗っています。ラーメン二郎に似ているかもしれないですが、肉のボリュームはこちらが上だと思います。

ハリセンボンが取材に来たことあがるそうで、店内にはその写真が飾られていました。

看板メニューは大阪黒醤油ラーメン800円。

サイズは大盛から、それ以上に大きい武士盛りまであります。麺、もやし、野菜、肉がそれぞれサイズを選ぶことができます。全てが一番大きい全武士盛りにすると、冒頭の1.4kgのラーメンに進化するというわけです。

僕のおすすめは、魂の油そば。800円。

同じ値段で麺の太さと、麺の量が選べます。僕はいつも細麺の大盛400g。さらに激辛にしています。

ちょっとこの角度だと量が分かり辛いので、こちらもご覧ください。

油が乗った麺が、お椀いっぱいに入っています。すごいですよね!

トッピングでチーズも相性抜群です♪ラーメンファンの方はぜひ一度行ってみてください。

麺屋 武士道(食べログ)

こちらの記事でも紹介しました!

元ラーメン屋が選ぶ!大阪でおすすめのうまいラーメン屋5選

肉の踊るスタミナ丼

伝説のすた丼屋

ここはご存知の方も多いはず。チェーン店で、東京にもありますよね。僕は道頓堀のお店へ行ったことがあります。

今更解説は不要かもしれません。看板メニューのすた丼は、リーズナブルなわりに、食べ応え十分!

普通サイズは630円と、牛丼に毛が生えた程度の値段です。しかしこの大きさ!

肉を安く食べたい!というときは、迷わずここです。

ホームページのメニューには掲載されていませんが、道頓堀のお店のディスプレイには1000円以上で、山盛り特大のすた丼もあるようです。初めて見たと思われる中国人が、指さして笑っていました(笑)そりゃあ笑いますよね。

一度チャレンジしたい思っています!


今回は、女性の読者の方が顔をしかめている光景を目に浮かべつつ、男の意地を通させて頂きました!ってか男の意地ってなんやねんって話ですが(笑)

断っておきますが、僕はこれらのお店の常連ではありません。たまに行く程度です。というか、ダイエットを始めていますので、しばらく行かないでしょう。

しかし!

もしも、ストレスが溜まって、ドカ食いしたいな~と思うような日が来たら・・・コッソリ行くかもしれません。


こちらの記事もおすすめです!

元ラーメン屋が選ぶ!大阪でおすすめのうまいラーメン屋5選

ダイエット?何それおいしいの?

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

川口進

川口進

文章が好きで、仕事しながら電子書籍作家・ブロガーとして活動中。脚本で受賞歴あり。
とりあえず毎日カレーが食えれば幸せです。 [詳細]

販売中書籍


社会人サークルを活用して、「大人のリア充」を!
Amazon Kindleで発売中!



sponsored link