30代!これから先も笑ってこう!

30代のリア充実とは!?川口が日常考えるあれこれや、副業情報、お役立ち情報、その他面白いこと何でも配信!

エンタメ

週刊少年ジャンプ26号 感想とネタバレ

投稿日:2017年5月29日 更新日:

こんにちわ。川口です。

暑くなってきましたね。。。今日は湿度は低いものの、大阪は30℃越えです。アイスとコーラが恋しい季節になるなぁ。

ワンピース「NATURAL BORN DESTROYER」

ビッグマムの過去が明かされましたね!ずっと鬼のようで人間味も感じられないようなビッグマムが、唯一大切にしている写真の人物。どんな化け物なん!?と思っていましたが・・・

意外や意外。めちゃいい人やん!!

でも流れ的には・・・この後ビッグマムを守って死んじゃうんでしょうね・・・

ビッグマムの幼少時代を見ると、彼女にも親近感を持つことができるようになりますね。こんな幼い子が4皇の一角を担うことになるとは・・・

4皇といえば、シャンクスの過去も気になりますね。何かいいエピソードがあるんだろうな。

というか、今回は登場人物が多いですねw頭の整理をするのだけでも結構大変w

鬼滅の刃「猗窩座」

今回は緊迫感バリバリで、面白かったですね!

敵の幹部・上弦の参「猗窩座」が来襲!鬼殺隊柱の煉獄と突然戦いが始まります。

この猗窩座の壊れっぷりが好きw不気味な主張と強さの設定が、無理なくスッと入ってくる感じ。

煉獄との舌戦からもガチバトルの流れも面白いです。

煉獄、ちょっとオトボケキャラかな~と思ってましたが、しっかりとした信念があってカッコ良かったですね!

「老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ。強さというものは肉体に対してのみ使う言葉ではない。この少年は弱くない。侮辱するな」

この台詞は痺れましたwww

そんでカッコイイ煉獄さん、技の数めちゃ多いですね!爽快感ナンパないバトルでした。

読み切り・アリスと太陽

左門くんはサモナーを読んでも感じましたが、思春期のときってやけに他人からの目が気になったもんですよね・・・

この感覚を忘れるというのは、よくも悪くもオッサン大人になったということでしょうか・・・(遠い目)

この読み切りの主人公・太陽君も、めちゃいい曲が作れるのに、他人からの目が気になって発表できないというモヤシ系男の子。

確かに、高校のときの自分だったらそうかも・・・

でも、音楽の楽しさを思い出させてくれる、いいストーリーでした。

自分たちの音楽を人に聞いてもらって、そんで楽しんでもらえる爽快感っていいもんですよね!それこそ言葉ではできません。とにかくイイんです!

だからこそ、その「イイ」とおいうのをどうやって伝えるかが問題。

専門用語を並べ立てても何も伝えることはできないので、話の流れやキャラの坑道と台詞で伝えていくしかないんです。

「けいおん!」を見たときは、この爽快感がすごく伝わりました、特に第1期の最終回。一回演奏が終わって、「これで終わりだね」みたいな雰囲気になったときにりっちゃんがドラムをたたき出して、もう一回演奏が始まる。これで音楽の楽しさがすごい分かりました。

アリスと太陽は、この辺の伝える強さはけいおんにはかなわないと思いますが、それでも楽しさを思い出すことができました。

アリスのキャラ設定は、若干無理し過ぎ感はありましたけどねw


こちらの記事もおすすめです!

少年ジャンプはまだまだ面白い!僕の人生に影響を与えたおすすめ名作5選

-エンタメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

週刊少年ジャンプ27号 感想とネタバレ

今週は予想外!左門くんはサモナーが終わりましたね!! しかし銀魂もそう長くはないだろうし、ポロの留学生日記とU18も・・・ジャンプ今後大丈夫かなぁと少し心配になります。 目次左門くんはサモナー最終回「 …

週刊少年ジャンプ31号 感想とネタバレ

ハンターハンター、連載開始2回目にして、もう設定についていけてない感バリバリですw 皇子たちに憑いている念獣たちは、結局何をするの?? というか、皇子の数も多すぎて誰が誰やらw 好きなので読むは読むけ …

週刊少年ジャンプ23号 感想とネタバレ

2週間ぶりのジャンプでしたね!これだけ空くと何だか物足りない気分でしたが、今週のジャンプは面白かった! 特に約束のネバーランドですね!これは毎週感想を書いていこうと思います。 目次約束のネバーランド  …

週刊少年ジャンプ25号 感想とネタバレ

少年ジャンプ25号の表紙 30代半ばでもジャンプ大好き、川口です。 そろそろ嫁から怒られそうな勢いなんで家ではジャンプ読めませんが、今日は電車の中で読んできました!!(ドヤッ) 目次斉木楠雄のΨ難5周 …

少年ジャンプ15号のネタバレと感想@デスノートを懐かしむ

ジャンプの感想を語りつくす記事の4回目です。 今までは読み切り短編のものは読んでいなかったのですが、ジャンプの原作者をひそかに狙う者としては、いずれライバルになるかもしれない作品なので、今回から全部目 …

Twitter