典型的B型サラリーマンの熱しやすく冷めやすいブログ

30代、B型リーマンが、飽きっぽい性格と戦いながら今後のことを真剣に考えるブログ。更新ストップ可能性あり。ごめんなさい。

週刊少年ジャンプ31号 感想とネタバレ

time 2017/07/04

週刊少年ジャンプ31号 感想とネタバレ

ハンターハンター、連載開始2回目にして、もう設定についていけてない感バリバリですw

皇子たちに憑いている念獣たちは、結局何をするの??

というか、皇子の数も多すぎて誰が誰やらw

好きなので読むは読むけど、話を広げ過ぎじゃないかなぁ…

ちょっとハンターハンターについては読者置いてけぼり感があって残念です。

他のマンガは面白いのが多かったですね!

sponsored link

ワンピース870話「訣別」

サンジが男を魅せましたね!!

幼い頃の自分にひどい仕打ちをした親と兄弟を助けるサンジ。

この台詞にサンジの大切な思いが込められているのが分かります。

サンジの父親・赤足のゼフでしたかね。やけに長い髭コックさんw

でも、飢えたサンジのために自分の足を犠牲にしてでも助けた、サンジの恩人でしたよね。高校生の頃に読んだ、序盤の話なのによく覚えてます。こんな十年以上も前に味わった感動を思い出させてくれるなんてなぁ…

そしてその親・兄弟たちもその借りを返すべく、ルフィ一行が逃げる時間稼ぎをしようと現場に残る。

この恨み合った人の間に現れた人情が、ほんとにジーンときますね!

今後の展開としては、ビッグマムをぶちのめして欲しいとこですが、そうそう簡単にはいかなさげですね。サンジたちが来てくれたら面白くなるんだろうけど…

今後の展開も楽しみです。

約束のネバーランド44話「救援」

相変わらず毎回予測不可能なこのマンガ。

今回は謎の二人に助けられたエマとレイだったが、その助けた二人も実は鬼だった…ってオチです。

でもこの二人は、いい鬼だったってオチなんじゃないかな~。

鬼にも色々いて、対立している。そんでこの鬼たちは、エマたちを仲間にして、農園を潰したいと思ってる。そんな感じの展開になると予想します!!

当たるかな~。

ハイキュー!!260話「必死」

ピンサーになってから忠すごい好きになりましたw

今回ののもよう分かります。すごい集中が必要なときって、ほんのどうでもいいようなわずかなトラブルでも、乱れたりしますよね。

忠の落ち着かないとき。そんで、その後お兄さんが新しい目印を掲げてくれたときの忠の嬉集中。

なんか、すごい分かります!!

サービスエース決まって叫んでる忠に拍手喝采です!

やっぱハイキューは熱いですね♪

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

川口進

川口進

文章が好きで、仕事しながら電子書籍作家・ブロガーとして活動中。B型なので、気分屋でマイペース。ダメな自分を血液型のせいにする。脚本・小説で受賞歴あり。
とりあえず毎日カレーが食えれば幸せです。 [詳細]

販売中書籍


社会人サークルを活用して、「大人のリア充」を!
Amazon Kindleで発売中!



sponsored link