30代!これから先も笑ってこう!

30代のリア充実とは!?川口が日常考えるあれこれや、副業情報、お役立ち情報、その他面白いこと何でも配信!

時事問題

加計学園問題、獣医師は不足してるようなので建設しては?

投稿日:

本ブログを雑記ブログに方向転換してから初の記事になります。こういうのを書いてみたかったw

当事者が問題なしと発言している

ここのところ毎日ワイドショーやニュースをにぎわせている加計学園問題について。

元々あまり興味がなく、この話題になるとチャンネルを変えていたんですが、先日こんな記事を見つけました。

「民進党とマスコミの推測は間違いだらけ」

このサイト自体、元々かなりの自民よりではあるけど、この記事に関しては新聞記事の紹介なので、サイト制作者の主観は少ないかも。

この記事によると、当事者である加戸守行前愛媛県知事が、愛媛新聞の記者に対して話した内容が、8つの項目に要約されて紹介されています。

結論で言うと、こうだそうです。

民進党とマスコミの見立てを全否定し、正しい政治が行われていると強調した。

当事者が問題ないと言っている割には、すごい炎上の仕方に思えますよね・・・

そもそもの問題は?

炎上している割には、なんでこうなっているのか良く分からないでモヤモヤしている方も多いんじゃないでしょうか?

よく報道されているのは内部文書の問題です。

他にも獣医学部を建設したいところがいくつもあったのに、安倍総理の知人が申請したということで加計学園だけ優遇され、不公平に認可されたのではないか?

ざっくり言うと、こんな疑惑があるということですよね。

ここで僕は、これがそんなに大問題かな?と感じてしまうわけです。

裏金が動いたなら話は別です。民進党を応援して安倍さんを徹底的に対追求してもらいたいものですが、現時点でそうではないようです。

もし本当に安倍さんの個人的感情で加計学園だけを認可していたら?

気持ちのいい話ではありませんが、加計学園側も何度も修正案を出しながらやっと通った案。かなり精査されているんじゃないでしょうか。

個人的には、他の獣医学部建設したいと言っている団体の案と、加計学園の案とを比較検討した結果を公表してもらいたいものです。

これで加計学園の案が突出してよくできた案なら、言うことなし!と思うんですが。

じゃあ、少し視点を変えて、本当に獣医師は不足しているのか?という観点ではどうでしょう?

獣医師数の現状はやはり不足?

獣医師は不足してないのに、獣医学部を建設しようとしているのであればおかしい。ということで調べてみた結果、こんな記事を見つけました。

【獣医師不足?】日本には獣医師が足りている?足りていない? その現状について。

「獣医師」と一言で言っても、いくつか種類があるようです。

僕たちが「獣医師」と言われて思いつくのは、町にある獣医さんですよね。ペットを治してくれるお医者さんです。

この町の獣医に関しては増加傾向にあるようです。近年のペットブームもあり、獣医を志望される学生さんも増えているとか。

しかし、問題はそこではないようです。減少しているのは、獣医師の公務員枠、公務員獣医師というもの。

たまに鳥インフルエンザが流行して、自治体が対応に追われるニュースが流れますよね。アレをやる方々のことだそうです。

自治体の職員として、家畜の防疫対策、食肉の衛生検査をする役割の方々だそうです。普段接する機会はないけど、かなり大事な方々ですよね。

でも自分がやりたいか・・・?と言われるとNOと答える人がほとんどでしょう。だって、殺処分とかしなきゃいけないんだもんね・・・

この公務員獣医師が定員割れを興している自治体が多い。公務員獣医師の定員を定める自治体20都道県の中で、12道県で定員に満たないそうです。

【不足都道府県】

北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、宮城県、福島県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、長野県、山梨県、静岡県、石川県、福井県、岐阜県、滋賀県、三重県、大阪府、和歌山県、鳥取県、岡山県、島根県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、鹿児島県

関連:【読売】足りない!公務員獣医師…自治体は奪い合い(反応まとめ)

やりたい人は少ない。でも確保しなければいけない。

獣医学部はやはり求められているんじゃないでしょうか?

まとめ

そんな中での加計学園の獣医学部建設。獣医師を補うというだけではなく、四国に建設するということは地方創生という意味でも効果を発揮すると思います。

この問題に関しては個人的には問題ないと思いますし、もしもなんらかの個人的感情が働いたとしても、広い目で見て国益になることならばいいと思います。←結構勇気を出して断言しましたよ!!w

もしマスコミや野党の攻撃によりこの建設が頓挫したら。もしくは、建設できたとしても風評被害により学生が集まらなかったりしたら。

他校でも獣医学部が新設されるかもしれませんが、建設は遅くなり、自治体が公務員獣医師を獲得できる環境構築が先送りになります。

さらに、愛媛での地方創生が白紙になります。あまり報道されるのを見ませんが、地元の方々はどう感じていらっしゃるのでしょうか?賛否両論あるとは思いますが、確実に学部が建設されれば経済効果は上がると思います。そういった意味で、歓迎している方も多いんじゃないでしょうか?

どうもこの加計学園問題に関しては、どこからかマスコミに圧力がかかっているように思えます。情報収集はテレビだけでは不足の時代なんじゃないかなぁと思いました。

今日はこんなところで!!

-時事問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤井四段に触発されて将棋に興味を持った、初心者の皆様へ!無料アプリや将棋会館を紹介!

昨日、将棋の藤井四段がついに快挙を達成しましたね! 14歳にして、プロ入りしてから負けなしの28連勝!! 『ヒカルの碁』がヒットしたときは、にわか囲碁ファンが増えたそうですが、今後彼の活躍によってにわ …

Twitter